B玉

日記やらぼやきやら。コメントや拍手のおへんじは「おへんじ」にて。リクエストは受けつけておりませんのでご了承くださいませ。


02
Category: 漫画・アニメ   Tags: ---

潔くかっこよく生きていこう

世界を革命する力を!


ウテナ、春先くらいからチマチマ見ていて昨日TVシリーズを見終えました。

原作読んでないのでどこからアニメオリジナルの展開なのかわかんないですが、
はじめはちょっと前の少女漫画なノリで後半に向かうに連れじりじりドロドロしてったなあって印象です。
影絵で表現したり、曖昧・・・というか断言しない物言いや場面の締めくくり方をしたりなど、
観てる側の想像力をものすごくつっつくような魅せ方もかなり印象的でした。

最終話でいろいろやられた・・・やられた・・・。
全話見たあとにOP見ると鳥肌ぶわわっとたってしまいます。
世界を革命する力を!ってそういうことか・・・!と納得の一本をとられた気分になります。
映画の方もそのうち見よう。

物語とは関係ないですが、ウテナの声優さんにケロロの声優さんが多くいらしていて、
特に渡辺久美子さんのお声聞いたときに無性~にケロロを見たくなりました。



続きではカウボーイビバップの感想をちょろっと。

スパイクさん


スパイクがたまに大怪我して頭に包帯を巻いて、いつもはモッサリしてる髪の毛が一部分キュッとしまってる絵面が好きです。
怪我してる本人からしたらたまったもんじゃないだろうけど見てるとじんわり笑えてくる。


ビバップはOPのTank!だけでもいつまでも見ていられるわ~・・・
音楽と絵がここまで気持ちよくマッチするOPってなかなかないよなあ。
スパイクが蹴りをかましてるカットと、エドの手が上下にうにょんうにょん動いてるカットが好きです。

全体的にすごく小気味がよくて、見終わったあとに素直にまた見たいなあって思える話が多かったです。
Wカウボーイの回は、いい意味でしょーもなくくだらない話なのに絵が無駄に全力投球で大好き!
あ、でもマッドピエロの話は何回もは勘弁したい。好きだけども怖いのよ・・・言いようもなく怖い。

天国の扉もおもしろかったなあ。
戦闘シーンがとってもボンズさんらしく、サンライズさんとはまた違った動きのキレがあってバトルシーン好きとしてはたまりませんでした。
ヴィセントがばか力でスパイクの腹に指を突きたてるとこは、見てるだけなのに痛かった・・・。
あと、オンボロ飛行艇たちを空に飛ばすとき、犬のホームズでもこんなシーンあったなあと
フラッシュバックして1人でほっこりニヤニヤしてました。
ああ、犬のホームズもまた見てえなあ・・・。
スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom