B玉

日記やらぼやきやら。コメントや拍手のおへんじは「おへんじ」にて。リクエストは受けつけておりませんのでご了承くださいませ。


06
Category: 星のカービィ   Tags: ---

オルスタ2の無配ペーパー

オルスタ2無配その1


ALLSTAR2でこんな無配ちゃんを配ってました。
プチオンリー名がマキシムトマト収穫祭だったのでそれにちなんだ表紙に。

無料配布で何か作りたいな~とうんうんうなってたら、気がつけば旅立つ当日。
アカン!やばい!と思って、一発書き→スキャン→手直し&色つけという驚異の3時間突貫工事で仕上げました。
鉛筆絵をスキャンして色をつけるのをやってみたかったので個人的にはまあまあ満足。
でも次やるときは、せめて1日は時間をかけようと思いました(笑)

そういえば絵ができあがって、よっしゃー刷るぞ!とプリンターでガーガー印刷してたら、
10部くらい刷ったところで突然印刷が緑と黒の二色刷りになる事件が発生しまして。
しかし原因も分からないし、見れないわけではないし、あと時間もないしでそのまま刷り続けたのですが。
元の絵は見ての通りモノクロなので、イベントのときにみ~どり~な無配をゲッチュした方はなかなかレアですぞ。


無配の中身はつづきからどうぞ。カービィファイターズZのネタバレ含みます。

オルスタ2無配その2




オルスタ2無配その3





オルスタ2無配その4





発売してから1ヶ月経った頃だったので、これはやるしかないと思って描きました。

初めて見たときは、まあびっくりしましたよね。
「は・・・えぇ・・・はあ!?こ、こっこここ、公式がやらかしてくださったッ・・・!!!」みたいな心情だった気がします。
しばらく「ありがとうございます!!」と連呼しながら、四方八方からガン見しまくってました。

いやあ、ストーンのパターンで出てくれるだけでもほんと嬉しいんだけどさ、
マホロアの登場サービスっぷりを見てるとやっぱり羨ましくなっちゃうんですよね・・・。
でも元のゲームは相当前に出てるのだし、もうこれ以上の光明はないかな・・・と諦めてたときに、これだよ。
砂漠にオアシス様のご登場ですよ。蜃気楼じゃないんですよ。
おかげさまでわたしは当分生きていけそうです・・・ありがとうございます。尊い。









悶え死ぬかと思った


どういう経緯でビームの代えの帽子に抜擢されたのかってことを考えるだけで、余裕で小一時間が過ぎる・・・。
コロコロ育ちなために、よっぽど頑張って路線変更しないとギャグ路線にばかり走ってしまうこの頭がうらめしい。
可能性は無限大なのです・・・頭をひねるのです・・・。
もっといろんな方の帽子舞台裏話を拝見したいのです・・・(本心)
スポンサーサイト



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom